WordPressプラグインのショートコードを固定ページ(個別ページ)で表示する方法

カテゴリー:WordPress

WordPressのプラグインでは挿入にショートコードが使われる。

それを個別に作ったページ(固定ページ)に埋め込む方法をメモメモです。

プラグインを表示させたい部分に 下記を挿入

[ショートコード]の部分を割り当てられたショートコードに変更してページに挿入すると表示されます!

もし上記の方法で表示されない場合は、「”」「’」を変更する必要があるかもです。
(ダブルクォーテーション)」を「(シングルクォーテーション)」へ変更してみてください。

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0
日付:2014.05.20 | 投稿者:mayu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA