インテックス大阪*会場情報

マナーを守ってみんなで楽しむのがLIVEです!!

 

インテックス大阪の会場情報をお届けします!!

インテックス大阪は、大阪の南港咲洲コスモスクエア地区にある日本最大級の7万平方メートルの国際展示場です

博覧会、フェス、モーターショーなど様々なイベントが行われています。

当サイトではライブ(フェス)を想定した情報をお届けします。

 

ちなみに公式ホームページはこちら

 

会場情報

交通アクセス

コスモスクエア駅より徒歩約9分。

トレードセンター前駅より徒歩約8分。

中ふ頭駅より約5分。

どの駅を利用する場合でも、最終的には南港ポートタウン線に乗ることになります。

 

 

物販について

物販に関しては、イベントの内容によって大きく異なります。

もう入ってからでなければわからないというのが正直なトコロです…。

ちなみにFM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY 2014 の様子はこちらから確認できます。

 

入場について

入場は、イベントによって異なると思いますが、西ゲートからの入場が多いと思います。

これに関してはイベントの前回開催分などを参考にするといいと思います。

 

ロッカーについて

1号館、6号館1F、4号館と5号館の間に合計約700個のコインロッカーがあります。

以下、公式ホームページより抜粋

単位:cm
高さ(H) 幅(W) 奥行(D)
300円 29 × 36 × 42
400円 50 × 36 × 42
500円 78 × 36 × 48
※設置場所により多少サイズが異なります

イベントなどによってはクロークを設置して、荷物を預けることができたりするので確認しておいた方がいいと思います!

 

キャパについて

これに関してはちょっとよくわかりません。

桁が違い過ぎて…

すみません。

 

場内について

 

場内はとにかくライブ会場としては広すぎです(笑)

場内には大小6つの会場があります。

フェスなどで利用される場合は全ての会場でライブが行われているわけではなく、一部の会場は物販やクロークとなっている場合があります。

そして何より注意していただきたいのがトイレです!

イベントの規模にもよりますが、フェスではほぼどのトイレも長蛇の列ができています(女子トイレ)。

我慢してからトイレなんて暴挙に出たら、トイレ前で大失態なんてことになりかねませんので、必ず早め早めにトイレにいってください!

 

インテックス大阪の特徴

こちらの会場にはフェス、食博(食の博覧会)、モーターショーなどで行ったことがありますが、広いので疲れます。

無理をしないで、休憩をきちんと取りながら楽しく過ごしていただきたいです。

 

みなさんの楽しいライブの参考になれば幸いです。

 

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0
日付:2015.01.03 | 投稿者:mayu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA